西湘動物病院(神奈川県中郡二宮町の動物病院)

24時間受付中!簡単ネット予約 オンライン診療 大事なお知らせ

お知らせ・ブログnews

清田獣医師の自己紹介

2021.11.30 -[ブログ]

※毎年2月頃を中心に、持病の喘息による咳等が目立つことがございます。
新型コロナウイルス感染症の流行下である現在、不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
西湘動物病院では、従業員の毎日の体温測定を実施して発熱を認めた場合は出勤停止とするほか、咳などの症状が強い場合には必要に応じて抗原検査にてコロナウイルス陰性を確認したうえで診療業務に従事させておりますことをご理解いただけますと幸いです。 ~院長~

 

こんにちは。獣医師の清田と申します。
僭越ながら自己紹介をさせていただきます。

出身地はいちご、餃子が有名な栃木県真岡市です。
北里大学獣医学部を卒業し、埼玉県、栃木県、神奈川県の小動物の動物病院での勤務を経て、2021年4月から当院に入社し、もう少しで小動物臨床経験8年目になります。実は20194月から当院で毎週土曜日のみの非常勤務をしていました。
現在は西湘動物病院に週4日勤務(月、金、土、日)しつつ、相模原市内の大学附属動物病院腫瘍科に週1回の研修、平塚市にある夜間救急動物病院のニーメックに週2回(主に月曜、火曜)の非常勤務、湘南夜間救急動物病院に月1回の非常勤務をしています。
もしも夜間にわんちゃん、ねこちゃんの体調が悪くなった場合にはニーメックにご相談ください。経験豊富な獣医師、動物看護師が対応します。

家族は犬1匹(2才の女の子の黒いトイ・プードルのぷーちゃん、橈骨尺骨骨折歴あり)と猫6匹(キジトラ1、ミケ2、チャトラ2、黒猫1で内2匹が尿管結石の既往歴あり)と2ヶ月半の息子と妻の大家族で暮らしています。
愛娘のぷーちゃんとはららぽーと平塚のドックランによく出没しますので見かけた際には声をかけていただけると嬉しいです。

最近はなかなか参加できていませんが、大学時代から青森県にある『動物愛護支援の会』という動物愛護団体に入っています。
活動内容は『保護された野良犬猫の一時預かり、譲渡会での里親探し』『TNR』などさまざまです。

TNR』とは?と思った方もいらっしゃると思います。
TNRとはTrapNeuterReturn(トラップ・ニューター・リターン)を略した言葉で、捕獲器などで野良猫を捕獲(Trap)し、不妊・去勢手術(Neuter)を行い、元の場所に戻す(Return)活動のことです。望まれない出産をなくし、殺処分数を減らすのに最も有効な手段と考えられています。
学生時代は時間があったため活動にはよく参加し、預かりボランティアで一時期は猫30匹近くと暮らしていたこともあります。その半数は子猫だったので毎日が運動会でした。今では考えられません。

では、最後になりますが、西湘動物病院スタッフ一同大切なペットの幸せのために日々努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

2021年11月

西湘動物病院
獣医師 清田

 

診療時間

日・祝
9:00~
12:00
16:00~
19:00