西湘動物病院(神奈川県中郡二宮町の動物病院)

24時間受付中!簡単ネット予約 オンライン診療 大事なお知らせ

お知らせ・ブログnews

2023年料金改定の詳細

2023.7.11 -[お知らせ]

料金改定に関する院長の思いについては既に書きましたが、 (☞料金改定について院長が思うこと
今回は改定の詳細についてお伝えします。

【料金改定実施日】
 2023年7月20日(木)ご請求分より

【料金改定対象動物】
犬および猫

【料金改定対象項目】
 診察料、処方料、処置料などの一部
(医薬品、予防注射、検査料、入院料、手術料などは原則として改訂対象外)
※ただし今後の医薬品等のメーカー価格改定はその都度反映予定


【改訂後の主な料金の例】

初診料 2,200円(税抜き2,000円)
再診料 770円(平日ネット予約割引 660円)
再初診料 1,100円(平日ネット予約割引 880円)
処方・調剤料 1日分につき 99~165円(セルフ調剤割引 99円)
長期割引処方・調剤料 1日分につき 77~165円(セルフ調剤割引 77円)
爪切り 660円~(難易度による)
足裏毛刈り 660円~(難易度による)
肛門嚢絞り 660円~(難易度による)
耳掃除 片耳につき 660円~(難易度による)
耳処置 片耳につき 770円~(難易度・重症度による)
外来管理料 440円

上記の表のうち赤文字で書いた新たに導入する内容について補足説明いたします。

【平日ネット与薬割引】
.前日までにインターネットで予約し、(※窓口予約・電話予約は対象外)
2.前日までに事前WEB問診に回答し、(※来院後の回答は原則として対象外)
3.平日(土日祝日以外)の外来を受診する
上記3つの条件の全てを満たした受診に対して適用される割引です。

・オンラインの予約・問診システムのご利用による診察時間・待ち時間の短縮や業務効率化
・混雑する土日祝日を避けた平日のご来院によるスタッフの負担や駐車場の混雑軽減
我々スタッフや他の患者様にとってもメリットが大きい行為に対して、感謝を込めての割引です。遠慮なくぜひご利用下さい。

 

【セルフ調剤割引】
.1回の投与量が1/2錠や1/4錠などのように、錠剤を割って調剤する必要がある処方の際に、
2.「ご自宅で分割する」旨のお申し出を頂き、院内で分割せずに錠剤のままご用意する
上記2つの条件を満たす場合に適用される割引です。(※散剤やカプセル分包の調剤はご自宅では困難なので対象外)
ご希望の場合は診察直後までにその旨お申し出ください。

・診察が終了してからお会計までの待ち時間(お薬をご用意する時間)が短縮できる
・ご自宅で服用の直前に分割することで、お薬の劣化を防げる
以上のような追加のメリットがあるとともに、
こちらも我々スタッフの調剤の手間と時間の軽減となる行為に対する感謝の割引です。ぜひご利用下さい。
※きちんと分割するためにプロが使用している器具も院内にて販売しています。(在庫に限りあり)

 

【長期割引処方・調剤料】
4週間分(28日分)以上のお薬が処方される場合
に適用される、割引された処方・調剤料です。(※分包などの調剤は対象外)
※変化する病状に対応するため、1回の処方でご用意できるのは原則として約2か月分までとしています

「処方・調剤料」自体は料金改定前からご請求差し上げております項目で(14日分未満の短期の処方・調剤料については改定前後で料金の変更はありません)、錠剤、錠剤を分割、錠剤をすりつぶして分包、散剤を分包、カプセルを開けて分包、液剤など各種剤型と調剤の手間に応じて料金が設定されています。
なお、人間の薬局における調剤報酬と異なり、当院ではお薬の種類の数が増えてもそれに比例して料金が加算されることはありません。

 

【再初診料】
少し調べたところ、人間の医療事務ではどうやら「前回の診察から一定以上の間隔が空くと」再診料ではなく「初診料」が発生するらしいですね?その状態を「再初診」と言うそうです。
当院の「再初診」は、これとは少し違って、「前回までとは別件での新たな受診」を意味し、「初診料」よりは安く設定した「再初診料」を頂戴することにしました。
ただし、前回の続きの再診よりも、別件の受診(再初診)の方が、問診や診察、カルテの記載等に多くの時間を割く必要がある場合が多いことはお察しいただけると思います。
従来はいずれも一律の「再診料」としてご請求差し上げていましたが、今後はその追加の労力を反映して、従来の「再診料」に少し料金を加算したものを「再初診料」として設定させて頂きます。

なお、「初診料」はあくまでその動物の当院への初回来院時限りの料金で、診察料に加えてカルテ登録料や診察券発行料等が含まれるものです。
その後は診察のたびの基本料金として「再診料」もしくは「再初診料」のいずれかが請求されることとなります。
いずれも問診や一般的な身体検査料等が料金に含まれます。

 

【外来管理料】
耳掃除、爪切り、肛門嚢絞りといったケア(お手入れ)項目など、
獣医師による診察が必要でない場合のご来院に対して、

「再診料」などの診察料のご請求を撤廃し、「外来管理料」として実質基本料金を割引しました。
診察を受けていないのに「再診」料を支払うことに違和感を感じる方も少なくなかったかもしれませんが、これで少しはスッキリするでしょうか?
外来の予約枠と処置等に携わるスタッフを確保するための基本料金と考えて下さい。
(※診察を伴う場合の「初診料」「再初診料」「再診料」は、「外来管理料」を含む金額となっています
ので重複してご請求は発生しません)
なお、獣医師による診察を伴わない場合でも、当院では必ず国家資格を有する「愛玩動物看護師」が動物の状態をチェックし、飼い主様からお話しをお伺いしますのでどうぞご安心ください。

 

【主な据え置き料金の例】

以下の料金等については改訂前後における変更はありません。

犬の5種混合ワクチン(注射料込み) 6,600円(税抜き6,000円)
猫の3種混合ワクチン(注射料込み) 4,400円(税抜き4,000円)
採血料 1,100円
血液化学検査(一般項目) 1項目につき550円
皮下点滴料 2,200円~(体重による)
静脈点滴料 1日につき3,300円~(体重による)
入院料 1日につき3,300円~(体重による)
猫去勢手術セット料金 15,950円(税抜き14,500円)
小型犬避妊手術セット料金 26,950円(税抜き24,500円)
小型犬歯石除去セット料金 25,850円(税抜き23,500円)~

診療時間

日・祝
9:00~
12:00
16:00~
19:00