西湘動物病院(神奈川県中郡二宮町の動物病院)

24時間受付中!簡単ネット予約 大事なお知らせ

お知らせ・ブログnews

【動物病院限定価格あり】トレッタtoletta猫トイレの口コミというか紹介(クーポンコードつき)

2020.8.9 -[ブログ]

猫のトイレにもIoT、AI、ビッグデータの波が訪れています。
スマートねこトイレ「toletta(トレッタ)」

※当院限定の購入リンクで、表示価格より1,000円のクーポンコード割引が受けられるようにしてもらいました。
  ↓

【限定価格】スマートねこトイレ「toletta(トレッタ)」
このたびこちらのメーカーの社長さんとつながる機会を頂きまして、動物医療に熱い想いを持たれていることを知り、
そしてこの製品自体が有用かつさらに大きな可能性を秘めていると感じたので、社長さんの応援も兼ねてご紹介しようと思います。

ちなみに今アメリカ進出への挑戦まっただなかだそうです。
「Made in JAPANの猫トイレが世界の動物医療の常識を変える!?」
みたいな、いずれ情熱大陸の取材でも来るんじゃないかと、私は本気で予想しています。

こちらアメリカの獣医学会での展示風景。著名な獣医師さんからお勧めの言葉を頂いているようです。

実は以前、当院の患者様がこういう最新式ねこトイレを使用されていて、膀胱炎の早期発見につながったことがありました。
そのとき使われていたのがtoletta(トレッタ)だったのか、それとも類似品のSHARPペットケアモニターだったのかは定かではありませんが、当時の私の感想としては、
「こんなのあるのは知ってたけど本当に使ってる人がいるんだ~」が一番。
そして、
「本当に役に立つんだ~」が二番。

こうして無事に膀胱炎の早期発見、早期治療につなげることができたのでした。たしかその後の経過も良好だったように記憶しています。
膀胱炎ならまだ良いのですが、早期に尿量の変化を発見しないと手遅れになってしまう可能性があるもっと怖い病気があります。
オス猫の尿道閉塞です。

ちょっと別の製品(花王ニャンとも清潔トイレ)関連の動画ですが、こちら。

以前SNSか何かで発見した動画ですが、見るたびにちょっとウルウルしてしまいます。

トイレ中の尿の痕跡を手紙に置き換えて、
「物言えぬ動物達からのサインに気づいてあげましょう」
という主旨の動画です。

そうだよな~、まったくその通りだよな~。
と思った、良い啓発動画なので、必ず一度は見てくださいね。

ところが、今回ご紹介するスマートねこトイレ「toletta(トレッタ)」は、
言ってみれば、そんな啓発をやや踏みにじるかのようなソリューションを与えてくれちゃいます。

物言えぬ動物達からの大切な手紙はあなたが読まなくても良い。
トイレとスマートフォンがあなたの代わりに読んどいてあげます。
みたいな。

いや、そこは自分で読んでやれよ!
とも思うのですが、どうしても忙しかったり、万が一の見逃しを防ぐ保険をかけとくのも良いかもしれません。
加えて、実は留守中のトイレの様子を把握するには、トイレに残された尿の痕跡だけでは情報として足りません。
トイレに残された手紙を読むだけでは足りないのです。
全くおしっこ出てないとか、血尿が混じっているとかならすぐに気づくでしょうけど、少量のおしっこを出すのに何度もトイレに出入りしたりする、いわゆる「残尿感」「頻尿」の症状が留守中に出ていてもなかなか気づけない可能性は高いです。
運良く、見ている前で、なんだかやたらとトイレに出入りが多いな、となって初めて気づく飼い主様が少なくないのです。
そのあたりを解消してくれるのがスマートねこトイレ「toletta(トレッタ)」です。

愛猫の万が一を未然に防ぐ、スマートねこトイレ。
悪くないと思います。

もちろん完全に機械任せにするのでなく、併せてご家族の目で、しっかり猫ちゃんからのサインを見逃さないよう、よく見てあげて、よく手紙を読んであげてくださいね。

※当院限定の購入リンクで、表示価格より1,000円のクーポンコード割引が受けられるようにしてもらいました。
  ↓

【限定価格】スマートねこトイレ「toletta(トレッタ)」

診療時間

日・祝
9:00~
12:00
16:00~
19:00